読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好きなまま

好きでも、不満な部分はある。不満な部分が積み重なって、好きなままお別れになる。 支えていきたいと思ったけど、今でも思っているけど、一緒に居られる自信が無かった。 もう伝えることもできない。もっと自分がしっかりしていれば、この時代じゃなければ…

無とは

子供のころ、就寝前に目をつぶって何もない世界を想像していました。ベッドで横になっている自分を見ている自分。視点がだんだん離れて行って空に出る。もっと離れて行って、宇宙から地球をみる。さらに距離をとっていって、地球が小さい点になっていく。最…

思考の寿命(1)

生れてから今まで、そして死ぬまでの間に自分が自分らしく思考し、自由に生きられる期間は肉体的な寿命より遥かに短いものです。どんな人でも歳を取るにつれ、知能が落ち、柔軟な発想ができず、自己が生み出した固定概念に縛られ、徐々に思考の自由を奪われ…

働くとは、社会人の在るべき姿。

労働についての在り方とは。

人生について

人生について